SKA-FE Baby

 結婚9年目、33歳主婦の不妊治療・妊娠・子育て日記です。

2006年6月、はじめて凍結胚移植をしましたが、残念な結果に終わりました。
そして2度目の顕微授精へのチャレンジで2006年8月に妊娠陽性反応をいただくことができました。
その後、妊娠初期の切迫流産の危機を乗り越え、2007年4月5日女の子を出産しました。

赤ちゃんとの生活をマイペースに綴っていきたいと思ってます。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
近況
JUGEMテーマ:日記・一般


すっかりブログを置き去りにしてました。

ミハルも4月5日で2歳になり、4月から保育園に行っております子供

さっそく病気の洗礼をうけましたよムニョムニョ
保育園に通いだした早々、風邪をもらってきて10日ほど
熱がさがらず休んでました。病院の先生曰く
「こうやってだんだん免疫がついて強くなるよ!」とのこと。

はじめは泣いてばかりのミハルでした。
今までそんなに泣く子じゃなかったんですが
保育園にいる時はもちろん、家にいる時も保育園での
ことを思い出してシクシク泣いてました。
「保育園どう?」って聞くと
「ママ、ママ、泣いたと〜泣き顔泣き顔泣き顔(九州弁)」と言ってまた泣くといった毎日が先週くらいまで続きました。

が、しかし今週はすっかり慣れた様子で
「お砂場でお山作ったと!」とか「お散歩したと!」とか
楽しく話してくれるようになりました。

先週まで「ママ、ママ〜」ってべったりだったくせに
今朝はさっさとバイバイされちゃってちょっとさみしかったです。
こうやって子供は大きくなっていくんですねポッ

ミハルを保育園に預けたのもいろいろあって[:がく〜:]

じいちゃんが去年の11月から今年の2月まで肺炎で入院してて
その間認知症がかなり進んでしまいました。もう92歳だから
仕方ないですしょんぼり

で、3月からまた一緒に暮らし始めたんですが
介助なしでは生活できない状態になってしまったんです。

それで元気いっぱい外で遊びたいミハルと
家からなかなか出れないじいちゃんの二人をみるのは
ちょっと大変で保育園に預けることにしたんです。

私も4月から在宅で仕事を始めることにしてたので
ちょうど良い機会でした。

じいちゃんも週に何度かデイサービスに通うようになって
随分元気になってきてたんです。
そんな感じで新たなスタートをきった我が家でしたが
またじいちゃんが肺炎で入院してしまいました。
(でも、驚異の回復力びっくりで肺炎も順調に治ってます)

これからの高齢化社会ホントに大変です[:がく〜:]
| すみちん | 生後2歳 | 13:03 | comments(35) | - |
断乳
JUGEMテーマ:日記・一般


今日で、断乳して1週間になります。

先週のおっぱいの不調をきっかけに
思い切って断乳することにしました。

おっぱいの不調だけでなく、ここ2か月
生理の周期(いつもは28〜30日周期)も23日、24日と短くなってて
なんか体の調子がイマイチだったんです。

ひそかに2人目の自然妊娠なんてあわ〜い希望も
あったりして、そのためのカラダづくりも
したいなって思っていたので、「今だ!」と決めしました。

噂通り、かなりの覚悟が必要でしたグー

子供のほうが意外にあっさりしてて、ママの方が
覚悟いるよって友達に聞いたことがあったんですが
本当にその通りでした。

よつばのクローバー10月15日(水)断乳1日目よつばのクローバー

昼間は問題なし。夜に備えて、「お母さん、おっぱい痛いよ〜」って
ミハルに痛がって見せてました。

寝るとき、「パイパイ」っておっぱいをさわって欲しがるミハルに
「ごめんね、お母さんおっぱい痛くてミハルにあげれないの」と言い聞かすも
訳もわからぬミハルは大泣き泣き顔 1時間半は泣いてました。

途中泣きながらも何度も頭をペコペコし、「おっぱいをください」って
アピール。そんな健気な姿に胸が痛くなって、やっぱり断乳はまだ
早いかなぁなんてくじけそうになりましたが、私も「ごめんね」って言いながら
ぐっと我慢しました。最終的には、旦那にバトンタッチして
抱っこで寝かしつけてもらいました。泣き疲れて寝たって感じ。
夜中も何度もおっぱいを探して泣いてました。

よつばのクローバー10月16日(木)断乳2日目よつばのクローバー

旦那様がお休みで、天気も良かったので
弁当をもって公園へ。 思いっきりカラダを動かしました。

そして、夜。

21時に消灯。前夜に続いて泣き出しました。
でも、昼間の疲れもあってか、意外にあきらめが早く30分程で
寝てくれました。夜中も2回ほどぐずってましたが
いつの間にか寝てくれました。

わたしのおっぱいはというと、パンパンにはってました。

全部絞り切ってしまうと、その分カラダがまたおっぱいを
作ってしまうってことだったので、トイレに行くたびに
ちょこちょこ絞ってました。 かなりはって痛かったです。

よつばのクローバー10月17日(金)断乳3日目よつばのクローバー

この日も昼間はいっぱい散歩してミハルを疲れさせました。

夜は、21時に消灯し、前夜同様30分ほどでzzz
日に日におっぱいのことを忘れていってるのがわかりました。
勝手ながら、ちょっとさみしい感じ。

よつばのクローバー10月18日(土)断乳4日目以降よつばのクローバー

昼間はなるべくいっぱい歩くようにしてます。

なかなか昼寝してくれないので、14時ころ車でドライブ。
すると5分ほどで寝てくれるので、家に連れて帰り
そのまま2時間ほど昼寝。

夜はこれを機会に21時消灯になれさせようと思って
今のところ順調につづけられてます。
おっぱいは触ったりするものの、全く欲しがらなくなりました。
夜中も全く起きずに7時くらいまで寝てくれます。

ホント子供はあっさりしたものです。

ミハルが急に大人になった感じです。
まだ1歳半だけど、ちょっと親離れされた感じで
さみしいような嬉しいようなニョロ

私のおっぱいもだんだんはらなくなってきました。
むしろしぼんできた感じポロリ
というかもともとのサイズを忘れてたのでびっくりたらーっ
それでも、まだ絞るとピューってとんでますが
そのうち出なくなるんでしょうね。
カラダって不思議です。
| すみちん | 生後1歳6ヵ月 | 16:56 | comments(3) | - |
乳がん検診
JUGEMテーマ:日記・一般


突然ですが、乳がん検診を受けてきました。

一昨日の夕方から急に左のおっぱいの内側が痛くなって
なんでかなぁって思ってました。

で、夜になっても痛みは治まらず
母乳をしぼってみたら左だけちょっと
クリーム色っぱいのが出てきたんです。
そういえば、ミハルもいつもよりおっぱいを飲まなかったような気も。
こんなことは初めてだったんで、なんだか急におそろしくなって
昨日さっそく病院に行ってきました。

たまたま昨日は母が休みだったのでミハルをお願いし
母が年に1回乳がん検診を受けている病院へ行きました。

最初に症状を看護師さんに説明し、体重、身長、体温、血圧を測られました。

そして、マンモグラフィーへ。

結構痛いよって噂はいろんな人から聞いてたんですが
やっぱり結構痛かったです。
『そんなにはさむかぁ〜』って感じ。
(でも、我慢できる範囲なのでこれから受けられる方は不安がらないでくださいね)

次に先生の触診

上半身裸で、頭の上で手を組みまっすぐ前を見て胸を張るように
言われました。そこで先生が目でみたり手で触ったりして診察。
結構恥ずかしかったです。何がはずかしいって
突然だったんで、ワキのお手入れがイマイチ自信がなくってたらーっ
触られることよりもそればかりが気になって汗

その後エコーがあったんですが、それも横になって
手は頭の上で組んだままの状態。これまたワキのことばかりが
気になって気になってひやひや

だって突然病院行くことになったし、こんな格好で触診されるなんて
思わなかったんだもんぶー やはりいつ何が起こってもよいように
お手入れはかかせませんね!? ホントしみじみ思いましたよ冷や汗
あ〜、今思い出してもはずかしい泣き顔

結果ですが、全く異常なしでした。

先生が言うには『痛みもそのうち治るから心配しなくていいよ』とのこと。
そのとおり、今日はもうほとんど痛くありません。

何が原因だったのかよくわかりませんが、すべての検査で全く異常はなかったので
安心しました。

先生からは、『年齢的にもこれからは何もなくても年に1度は乳がん検診受けてね』
と言われました。

私の祖母は乳がんでなくなりました。だから、かなり身近な病気なはず。
でも、どこかでまだ私は大丈夫って気があって今まで検診をうけたことが
なかったんです。
でも、きのう病院へ行く途中の車の中、『乳がん』って言われたら
どうしようって初めて身近に考えました。かなり怖かったですムニョムニョ
ミハルのことを考えても、まだまだ死ねないって心底思いました。

今回は何かの虫の知らせだったのかもしれませんひらめき これをきっかけに
これからは年に一度はちゃんと検診を受けようと思います。

ちなみに保険がきくので費用は、3,410円でした。
| すみちん | 生後1歳6ヵ月 | 13:52 | comments(2) | - |
初デート
JUGEMテーマ:日記・一般


先週の旦那様のお休みの日のこと。

ミハルを旦那に託し、私は美容院美容室に行ってきました。

これまでも、旦那にミハルをみてもらってお出かけすることは
あったけど、母が休みの日に合わせてたので
旦那がひとりでミハルをみるってことは、今回が初めてでした。

前の日、『カラーとカット、場合によってはパーマもするかもだし
最低4時間くらいはかかるから』ってちょっと時間を長めに見積もって言うと
旦那様は『マジで〜!!!???』って心配そうな様子でした。

ミハルは、もうだいたい何でも食べるし
おっぱいも昼間はなくても大丈夫だからって言ってたんですが
旦那の一番の心配事は『うんち』

旦那は「うんちのおむつ替え」が大の苦手なんですムニョムニョ

確かに大人と同じようなものを食べるようになって
変な話、出るものも大人なみになってきたので
嫌なのはわかるけど、でるものは仕方ないですよね。
自分だってするくせにねぶー

よその家のパパさんたちも苦手なのかなぁバッド

まぁそんなこんなで、ミハルとふたりっきりのお留守番を
半ば無理やりお願いして、私は朝9時30分頃家を出ました車

結局、カットとカラーだけだったので12時過ぎに終了。
予定では14時くらいってことになってたので
それまで一人でぶらぶらしようかなぁとも思いましたが
やっぱりミハルが心配で旦那にケータイ

すると、

男『今、ミハルとドライブしてて海に来てる自動車プシュー』と余裕の返事。

女『まだ帰ってこない?それなら私もぶらぶらして帰るけど』と聞くと

男『まだいいよ、テキトーに帰るよ』とこれまた余裕の返事。

大丈夫かなぁと思いつつも、私は久しぶりに一人マックハンバーガー
ふらーっと買い物、本屋で立ち読みなんかして14時過ぎに帰宅。

するとまだ二人は帰ってきてなくって、もう一度旦那に携帯

男『今、公園で遊んでるからもうちょっとしたら帰る』

結局二人は15時過ぎに帰ってきました。

なんだか二人がやけに親しくなった様子ピピピ
ミハルはいつもより旦那にベタベタハート大小

聞くと、私が出て行ってすぐミハルのうんちはやってきたようで
かなり頑張ってオムツ替えしたとのこと汗
その後、ドライブに出かけ、途中コンビニでおにぎりとパンを買い
二人でランチおにぎり そして帰りに公園でひと遊びして
帰ってきたようです。

女『二人で大丈夫やったやろ?』と聞くと

男『うんちさえなければね』だって。

何はともあれ、二人は初のデートラブを楽しんだようで
私はうれしいようなさみしいようなちょっと複雑な心境でした。

でも、たまにはこういうのも必要だなって思いました。
| すみちん | 生後1歳6ヵ月 | 16:38 | comments(0) | - |
ことば
JUGEMテーマ:日記・一般


明日でミハルは、1歳6ヵ月を迎えます。

少しずつ意味のわかるような言葉をくちにするようになりました。

『ばーば(おばあちゃん)』

『にゃーにゃー(猫)』

『あっち(あっちの方)』

『モーモー(牛)』

『ハチ(うちの愛犬ハチ犬)』

『マーマー(もしもし電話)』などです。

今まで「バイバイ」は手を振るジェスチャーだけだったのが
3日前から急に『バイバイ』って言いながら手を振るようになりました。
突然普通にやってるのでびっくりでしたびっくり

ある日突然できるようになるものなんですね。

あとは、テレビを見ながら一人で急に大笑いしたりします楽しい
ミハルなりの笑いの壺があるようです。

高いところ好きは健在で、階段を見ると必ず一番上まで上りたがります。
ホント怖いもの知らずでこっちがヒヤヒヤですひやひや

かなりのわんぱくですが、ここんとこずーっと風邪もひかず
元気に成長してくれてますかわいい
| すみちん | 生後1歳5ヵ月 | 14:44 | comments(0) | - |
8月は大変でした
JUGEMテーマ:日記・一般


9月に入って、やっと平穏な日々が戻ってきましたポッ

というもの、8月の我が家はすごーく慌ただしかったのです汗汗汗

実は、7月、父に脳動脈瘤がみつかり8月に手術を受けたんです。

数か月前から左手が痺れるって言ってたので
その検査のため、脳のCTやMRIを撮ってもらいました。
その結果、約6ミリを超える動脈瘤が脳にできていることがわかったんです。

手のしびれは、その影響ではなく首のヘルニアからだったんですが
まずは、脳のほうが心配って事で、大きな病院で再検査することになりました。

先生曰く、「6ミリという大きさから言って、いつ破裂してもおかしくない大きさ。破裂するとクモ膜か出血で命にかかわる。ただ小さくても破裂する人はいるし、大きくても破裂しない場合もある。手術をするかどうかは、家族でゆっくり話し合ってください。」
との事でした。

父の場合、動脈瘤ができている場所からして、頭を切開しないと
いけないと言われ、もしかすると右足に後遺症がでるかもってことでした。
もちろん、先生も可能性としての話をされたんですが
正直ちょっと迷いました[:ふぅ〜ん:]

本人は手術なんかしたくないようでしたが
私たち家族はこの先ずっと頭に爆弾をかかられているのは
嫌だったので手術をすすめ、本人も承諾し、手術することに決めました。

父にとっては、64年の人生で初めての入院でした。
なんかオドオド、キョドキョドしてましたピピピ

術前の検査を経て、8月20日手術を受けました。
朝9時に手術室に入り、出てきたのは夕方4時を過ぎてました。
も〜、待つことの長いこと長いことムニョムニョ
手術室から出た父は、意識もうっすらと戻っていて
手足も動かすことができました。無事成功でした拍手

その後、順調に回復し、29日に退院することができました。
なんかあっという間の入院生活でしたが
家族一人がいないと大変だ〜って実感しましたあせあせ

野菜の収穫と物産館への出品、苗の水かけ、犬の散歩、おじいちゃんの病院の
送り迎えなどなど何かとやることが・・・
おまけに父は、「ミハルだけは毎日お見舞いに来てね」って言うしたらーっ
今までのんびりしてた私の生活が一変し、かなり大変でしたたらーっ

旦那様もなるべく早く帰ってきて、野菜の収穫を手伝ってくれたりしたし
ミハルも大好きなプールをちょっと我慢して毎日のお見舞いがんばったし
みんなよ〜く頑張ってくれましたかわいい

何より父の手術が無事に終わり、ホッとしました。

9月はのんびりさせてもらおっとウィンク
| すみちん | 生後1歳4ヵ月 | 10:42 | comments(2) | - |
ハマりもの
JUGEMテーマ:日記・一般


今更ですが、NHK大河ドラマ『篤姫』にハマってます。
大河ドラマにハマったのは、『武田信玄』とか『独眼竜正宗』以来なので
かなり久々です。

私が『篤姫』にハマったのは、篤姫が将軍家に嫁ぐことが
決まったあたりからなので、ここ最近のこと。
今となっては最初から見とけば良かったって
すごく後悔してます[:がく〜:]早く総集編とかやってくれないかなぁ。

きっかけは何となくテレビをつけて『篤姫』を見てたら
すごく面白くって、どんどんハマっちゃったって訳です。

それをきっかけに、やけに歴史ものに目がいくようになって
高校の日本史の教科書とノートをひっぱりだして
パラパラ読んでます読書

今思えば、高校時代の日本史というと、まさに受験のための
詰め込み教科でしかなかった感じ。
先生眼鏡がすごく厳しくて、かなりマニアックだったのは
はっきり覚えてるんですが、当時のノートを見ても
まるで内容は記憶に残ってないんです。

でも、なんだか今そのノートや教科書を見るのが
とっても楽しくってハート大小 やっぱり勉強って興味がないと
頭に残らないものなんでしょうね。

今は篤姫のふるさと鹿児島に行きたくって。
かなり鹿児島スイッチひらめきが入ってます。
九州に住んでいながら、鹿児島には一度も行ったことないんです。
篤姫ゆかりの地を巡って、黒豚食べて、芋焼酎飲んでなんて
旅がしたいなぁって妄想してます。

とりあえずは、今晩の『篤姫』楽しみラッキー
| すみちん | 生後1歳3ヵ月 | 10:28 | comments(0) | - |
プール
JUGEMテーマ:日記・一般


今日で7月も終わりっすね。
毎日暑くて暑くて、外に出る気がしませんムニョムニョ汗

でも、そんなことも言ってられません。
ミハルは外が大好きで、玄関から自分の靴を持ってきて
「早く外に行こうよ〜」ってアピール。

とういうことで、最近の毎日の日課は、プール水泳

庭の日影ができたところに、ビニールプールをおいて
水遊びさせてます。

私はそばで監視員。いくら日影とはいえ、汗だく汗汗汗
昼間っから、生ビールビール飲んじゃいたくなる衝動を抑え
お茶を片手に見守ってます。

本物のプールにも連れてってあげたいんですが
私が水着になりたくなくって困惑というよりなれないたらーっ
ミハルのために、ダイエットしなきゃ!!
でも、今シーズンは絶対間に合わないしなぁ。
ホント真剣にダイエットしないとって思ってます。
でも、夏バテも一切なく、食欲も一向に衰えなくって。
買って一度もやってない『ビリーズ・ブートキャンプ』を
今更ながらやろうかなぁって思ってますあっかんべー
| すみちん | 生後1歳3ヵ月 | 11:34 | comments(2) | - |
高いとこ好き
JUGEMテーマ:日記・一般


気がつけば、前の更新から1ヶ月半もたってます。
反省しょんぼり ぐーたらな管理者ですみません汗

ミハルですが、どこにそんな元気がかくれてるの?ってくらい
本当によく動きます。歩き方もますますしっかりして
あまりこけなくなりました。
といっても、どこかしらかすり傷や青あざがあったりします。
どーも、痛みに鈍感な感じ。こけてもぶつけても
あまり泣かないので、私としてはいつの怪我なのか不明なことが
いっぱい。ちゃんと見てないとだめですねひやひや

最近のミハルのマイブームは、高い所にのぼること。
しょっちゅうどこかに登ってるので
見てるこっちはヒヤヒヤですひやひや汗

昨日は、台所の椅子を制覇王冠2
最初は、なかなか登れなくて私に「手伝って〜」と半ベソで
すり寄ってきてましたが、私としては登ってほしくないので
「お母さんは登ってほしくないもん、登るなら自分でやってみ!!」と
ほったらかしていると、ミハル、根性をみせました!!
よほど登りたかったようです。

椅子の背もたれをつかんだり、椅子の上に敷いてる座布団を
とってみたりして、どうにかこうにか一人で登りました。

そして、椅子の上で立って両手をあげてバンザ〜イニコニコ
私にむかって勝ち誇った笑顔ラッキー
「ひとりでできるも〜ん」と言わんばかり。

一度コツをつかんだら、次からのぼるのが早いこと早いこと。
絶対いつか落ちそうです。気をつけないと[:がく〜:]
| すみちん | 生後1歳3ヵ月 | 13:00 | comments(2) | - |
初・一泊旅行
JUGEMテーマ:日記・一般


先週末、ミハルを連れて大学時代の友達の結婚式に行ってきました。

他県での式だったため、友達がお宿を用意してくれていて
ミハルとの初めての一泊旅行になりました。

いつもの自分ひとりの旅行なら、出発の朝に準備すればOKだったんですが
なんせ初めての子連れ旅だったので、ちゃーんと
前日にパッキングを終わらせました。
あれもこれもと詰め込んでたら
1泊旅行なのに大量の荷物になっちゃいました。

新幹線に乗るのも初めてということで
父にホームまで見送ってもらい、友達に
到着ホームまで迎えに来てもらって
なんとか無事現地に到着。

新幹線といっても、私の住んでる福岡からお隣の
山口県までだったので、ほんの20分。
でもその20分がほとんどトンネルの中で、それが怖かったのか
ミハルはずーっと半泣きでした。

そして結婚式&披露宴祝

結婚式の後半では、ミハルはじっとしきれず
発狂寸前で退場。

で、披露宴では最初のお色直しの間に
おっぱいをあげると寝てしまいそのまま
終りまで爆睡してくれてました。
幸い、ミハルの席にはベビーベッドを用意してくれていたので
本当に助かりました。
おかげで私はおいしい料理とビール
なにより披露宴をゆっくり楽しませてもらいましたグッド

友達の花嫁姿、ホント綺麗でしたぴかぴか
式もすごく心のこもった素敵な式でしたポロリ

翌日は、レンタカーで友達数人&その子供たちと
サファリへ。
子供たちは大興奮右斜め上右斜め上右斜め上
大人もかなり楽しめました。

園内を車で回った後、動物とのふれあい広場で
餌やり体験なんかもできて、ミハルも大喜びでした。

そんな中、私やらかしちゃいましたあせあせ

ふれあい広場へ行く前、車の中でミハルのおむつを替えました。

そして散々動物とふれあった後、ミハルを抱っこして
ふと気付いたんです。

なんかミハルのおしりが小さいってことに。

なんと、ミハルはノーパンニョロ
私、おむつをはかせるの忘れてたんですたらーったらーったらーっ

しかも、車にはすぐ戻れるからと思って
替えのおむつも車の中。

けど、気がつけば車からだいぶん離れた場所にきていて・・・

急きょ、友達がおむつを取りに車へ走ってくれましたジョギング

幸いまだミハルはおもらししてなかったので
急いでトイレへ。 するとすぐにおしっこをしてくれました。
おむつをはいてないって事を知ってっか知らないでか
ホント助かりました。親孝行な娘です。

本当になんて母親なんでしょうねイヒヒ

そんなこんなで楽しい時間はあっという間にすぎて
夕方無事に家に帰ってきました。

家に帰るとミハルの表情は一気にゆるみ
家族みんなに甘えまくり。
やっぱり家が一番落ち着くみたいでしたニコニコ
| すみちん | 生後1歳2ヵ月 | 09:31 | comments(2) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

このページの先頭へ