SKA-FE Baby

 結婚9年目、33歳主婦の不妊治療・妊娠・子育て日記です。

2006年6月、はじめて凍結胚移植をしましたが、残念な結果に終わりました。
そして2度目の顕微授精へのチャレンジで2006年8月に妊娠陽性反応をいただくことができました。
その後、妊娠初期の切迫流産の危機を乗り越え、2007年4月5日女の子を出産しました。

赤ちゃんとの生活をマイペースに綴っていきたいと思ってます。

<< ことば | main | 乳がん検診 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
初デート
JUGEMテーマ:日記・一般


先週の旦那様のお休みの日のこと。

ミハルを旦那に託し、私は美容院美容室に行ってきました。

これまでも、旦那にミハルをみてもらってお出かけすることは
あったけど、母が休みの日に合わせてたので
旦那がひとりでミハルをみるってことは、今回が初めてでした。

前の日、『カラーとカット、場合によってはパーマもするかもだし
最低4時間くらいはかかるから』ってちょっと時間を長めに見積もって言うと
旦那様は『マジで〜!!!???』って心配そうな様子でした。

ミハルは、もうだいたい何でも食べるし
おっぱいも昼間はなくても大丈夫だからって言ってたんですが
旦那の一番の心配事は『うんち』

旦那は「うんちのおむつ替え」が大の苦手なんですムニョムニョ

確かに大人と同じようなものを食べるようになって
変な話、出るものも大人なみになってきたので
嫌なのはわかるけど、でるものは仕方ないですよね。
自分だってするくせにねぶー

よその家のパパさんたちも苦手なのかなぁバッド

まぁそんなこんなで、ミハルとふたりっきりのお留守番を
半ば無理やりお願いして、私は朝9時30分頃家を出ました車

結局、カットとカラーだけだったので12時過ぎに終了。
予定では14時くらいってことになってたので
それまで一人でぶらぶらしようかなぁとも思いましたが
やっぱりミハルが心配で旦那にケータイ

すると、

男『今、ミハルとドライブしてて海に来てる自動車プシュー』と余裕の返事。

女『まだ帰ってこない?それなら私もぶらぶらして帰るけど』と聞くと

男『まだいいよ、テキトーに帰るよ』とこれまた余裕の返事。

大丈夫かなぁと思いつつも、私は久しぶりに一人マックハンバーガー
ふらーっと買い物、本屋で立ち読みなんかして14時過ぎに帰宅。

するとまだ二人は帰ってきてなくって、もう一度旦那に携帯

男『今、公園で遊んでるからもうちょっとしたら帰る』

結局二人は15時過ぎに帰ってきました。

なんだか二人がやけに親しくなった様子ピピピ
ミハルはいつもより旦那にベタベタハート大小

聞くと、私が出て行ってすぐミハルのうんちはやってきたようで
かなり頑張ってオムツ替えしたとのこと汗
その後、ドライブに出かけ、途中コンビニでおにぎりとパンを買い
二人でランチおにぎり そして帰りに公園でひと遊びして
帰ってきたようです。

女『二人で大丈夫やったやろ?』と聞くと

男『うんちさえなければね』だって。

何はともあれ、二人は初のデートラブを楽しんだようで
私はうれしいようなさみしいようなちょっと複雑な心境でした。

でも、たまにはこういうのも必要だなって思いました。
| すみちん | 生後1歳6ヵ月 | 16:38 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:38 | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ